夏祭りデートや花火大会で欠かせないのは浴衣のヘアアレンジですね。

「浴衣に似合うツインテールのヘアアレンジで可愛くしたい!」
「子供っぽくならないツインテールのヘアアレンジが良い!」

……そんなあなたに、浴衣に似合うツインテールのヘアアレンジをご紹介します。
動画でまとめてありますが、手順も箇条書きに書いてあります

基本の二つ縛りに、プラスアルファすることで
子供っぽくならないツインテールやゆるふわなツインテール、
そして大人っぽいツインテールのやり方のコツがすぐにつかめますよ!

お祭り前のあわただしい時でも、これを見てサクッとまとめて楽しんで来てくださいね!

浴衣に合うヘアアレンジツインテール編!5分ですぐ出来る!

「めちゃカンタン!輪ゴム2つでできる、くるりんツインテール」

これはめちゃカンタン!髪の毛の長さは鎖骨くらいまでのセミロングがおススメです。
スーパーロングの方はみつあみをまとめるのに、やや大変かもしれません。
みつあみをまとめる時は、高い位置の方がカワイイですよ!

 

難易度★☆☆☆☆
所要時間……約5分

  1. 髪の毛を左右に分け、きつめに三つ編みをする。
  2. 毛先をおさえながら、一回転丸めて折りたたむ。
  3. 根元を抑えながら、きつく縛る。毛先は髪の毛の中にしまい込む。

 

「ねじりだけでできる、子供っぽくならないツインテール」

慣れれば5分でできそう!くるりんぱも編み込みもナシでコテ要らず!
のかんたんねじりだけのツインテールです。
一度に引き出さずに、少しずつ引き出すのがポイントです。
真ん中の部分を引き出さないと、隙間ができてしまうので、ここは外せないポイントです。
正面から見た時に、サイドを外巻きに流したように見えて、ゴージャス!
大人カワイイツインテールが短時間で出来上がります!

 

 

難易度★☆☆☆☆
所要時間…約5分

  1. 左右にギザギザに分けて、さらに2つの束に分ける。
  2. どちらも反対方向にねじって行き、ねじった先を止める。
  3. 軽く髪の毛を引き出し、ふわふわに整える。
  4. 反対側も同じようにする。

 

浴衣に合うヘアアレンジツインテール編!夏祭りに!自分でできる大人っぽい髪型

「大人っぽくて色っぽいツインテールのヘアアレンジやり方」

道具がなくてもくるりんぱの変形で、可愛いのに大人っぽい!

ツインお団子ヘアのアレンジともいえる変形のツインテールは
カンタンなのに浴衣にマッチしていて、何よりカワイイ!おススメです!

また、続けて動画でこのお団子部分を上手に固定するコツの解説もあります。
ぜひ、「髪を固定し、ヘアピン崩れを防ぐ留め方」も合わせてご覧くださいね!

 

 

 

難易度★★★☆☆
所要時間…約5分

  1. 襟足に近い部分でツインテールを作る。
  2. 1本目のゴムを結び、内側から外側にくるりんぱする。
  3. 2本目のゴムを結び、わっかの中に通す。
  4. 通した毛束を内側に通し、お団子上になった部分の根元を引き締める。
  5. ヘアピンで固定する。
  6. 反対側も、同じようにする。
  7. 毛束は前から見た時に左右に散るようにヘアワックスなどで整える。

「髪を固定し、ヘアピン崩れを防ぐ留め方」

くるりんぱを重ねて大きくしたお団子をヘアピンで固定する際に、
崩れるのを防ぐため、ヘアピン崩れを防ぐ髪の固定方法も合わせてご覧になるのがおススメです!

スポンサーリンク

ヘアピンって何本使っても髪の毛が崩れてしまう!
ということ、よくありますよね。
特にストレートの方や髪の毛が少ない、細い方などは必見です!

一本のピンで沢山止めようとすることで、抜けやすくなるということを、
分かりやすくまとめて説明して下さっていますよ!

 

「毛先まで丸くてかわいい!ゆるふわツインテール」

このヘアアレンジの特徴は、毛先も折りたたむことで、さらにキュートな印象を醸し出せるということです。

見た目がカワイイだけではなく、どうしても首回りに髪の毛がくっつくと、汗ばんで気持ち悪いですよね。

そんなわずらわしさも解消されて、スッキリ涼しく夏祭りを楽しめることができますよ!

難易度★★★★☆
所要時間…約8分

  1. 櫛の先で大きくギザギザに左右に分ける。
  2. 右側をとって、くるりんぱをする。
  3. 垂れている部分を左右にぐっと引っ張りゴムの縛り目を引き上げる。
  4. 少し引き出してふわふわにする。
  5. くるりんぱの分け目が開かないように、ヘアピンで左右をまとめる。
  6. 垂れた先をくるりんぱして、崩す。
  7. ゴムを毛先で巻いて隠す。
  8. 毛先をまるめて固定する。
  9. 左側も同じようにする。

浴衣に似合うヘアアレンジツインテール!子供っぽくならないコツは?

「巻かずにアレンジできる!くるりんぱツインテール」

一見複雑そうに見えますが、そのメカニズムを解明してしまえば(?)

意外と簡単でシンプルなヘアアレンジです。

慣れたらささっとまとめられるのに、ゆるふわでなんだかこなれた良いオンナ風!

無造作でニュアンスのある髪型で、少しだけ大人の色っぽさを醸し出したかったらコチラがおススメです!

 

難易度★★★★☆
所要時間…約10分

  1. 髪の毛にヘアワックスをよくなじませてから、左右に分ける。
  2. 右側の上部(上から3分の1のあたり)を取り分けて、耳の裏側に一度縛りくるりんぱする。
  3. くるりんぱを崩して、ねじれている部分を3か所、バランスを観ながら引き出していく。
  4. 次に、右上の髪をとって、くるりんぱする。
  5. 最後に残った一番したの髪の毛をくるりんぱする。
  6. 左側も同じようにする。

「編み込み入らずで編み込み風!ダブルくるりんぱのツインテール」

編み込みがニガテな人でも、くるりんぱを二回重ねるだけで
なぜか編み込みに見えてしまう不思議なツインテールです!
ゴムの部分を持ちながら少しずつ崩していくのがポイントです。
毛先を引っ張りながら崩さないと、一気に崩れてしまうので注意して下さいね!

 

難易度★★★☆☆
所要時間…約15分

  1. 左右に分けて、左側の三分の1の上部部分をくるりんぱする。
  2. 今度は、下の髪の毛も縦に半分に分けて、一度くるりんぱしたゴムの上で束ねる。
  3. そして、最初にくるりんぱした空洞にいれてくるりんぱする。
  4. 左右も同じようにしたら毛先をきちんと持ってくるりんぱしながら、少しずつ引き出してふわふわにする。

まとめ

今回は、夏祭りの浴衣に似合う、様々なツインテールをご紹介しました。

編み込みがニガテ!
自分でやると、ただの中学生になってしまう!

……そんな方でも、くるりんぱを使うことで可愛くまとめられるアレンジがたくさんありましたね!
特別な道具や技術が無くても、この動画まとめを見ることで、
意外と簡単にツインテールのヘアアレンジができるということが分かりました。

何かとあわただしい時間でもささっとアレンジして、ぜひ夏祭りを楽しんで来てくださいね!

スポンサーリンク