相模湖イルミネーションとは「さがみ湖イルミオン」と言って関東最大級と称されているイルミネーションイベントです。
神奈川県相模原市緑区にある「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」内にて毎年11月~翌年4月まで開催されています

イルミネーションが4月までというのはあまり耳にすることがなく珍しいのではないでしょうか。
一般的なイルミネーションと言えばクリスマスまでとか、年末までとかですもんね。

「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」には、キャンプ場やバーベキューができる場所があり、約30種類のアトラクションがあるアスレチックもあり、いつも大勢のお客さんで賑わっており、全部を回ろうとすると一日では足りません!!

45万坪という広大な敷地の中には遊ぶ場所以外にも、日帰りで利用することのできる温泉があり遊び疲れた体を癒してくれます。
一日中子どもから大人まで楽しめるレジャー施設です。
そんな壮大な場所で開催されるイルミネーションですから毎年大勢の方がこのイベントを楽しみにしていることでしょう。

今回は相模湖イルミネーションまでのアクセス方法や、駐車場について説明していきたと思いますので最後までご覧ください。

相模湖イルミネーションの駐車場の混雑状況は?周辺のパーキングリスト

さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト園内の駐車場情報

車で行く方は園内に第一~第四までの駐車場があります。
遊園地エリアとキャンプ・BBQエリアにわかれています。
正面ゲートを入って左側には第一駐車場、右側には第二駐車場、第三駐車場は第二駐車場より少し先にあり、第四駐車場へは、第三駐車場よりもまだ先になります。

駐車料金は
乗用車1000円、大型バス2000円、バイク500円。

入り口は車の列であふれていて、会場から遠く離れている場所からでも渋滞が続いている時はもう園内の駐車場は満車だと思ってください。全然入れません。
「これは絶対に渋滞している」と思ったら早めにハンドルを切り替えて臨時駐車場を目指すのもアリです。

さがみ湖イルミオン臨時駐車場情報

臨時駐車場は
「林間公園臨時駐車場」
「プレジャーフォレスト総合グラウンド臨時駐車場」

が会場から近いです。

近いと言っても歩くと約40分かかるそうです。
いやいや、40分なんて子ども歩けないでしょ!
大人でも40分歩き続けるのは大変ですよね。
なんと、総合グラウンド臨時駐車場からだとシャトルバスが無料で出ているんです。
このシャトルバスに乗るのにもまた行列ができていますが。
他にも臨時駐車場があって、その場合は路線バスを使って会場まで行きます。

さがみ湖イルミオン周辺のパーキング情報

臨時駐車場も満車という時は周辺にパーキングもありますのでチェックしておいた方がいいです。

  • タイムズ相模湖駅前
  • 相模湖公園駐車場
  • 相模湖ボート乗り場駐車場
  • ダイレクトパーク相模湖

これらの駐車場がありますが、どれも会場からは遠いですのでイルミネーションを見に行く場合は交通機関を使って会場へ行くと便利です。

駐車料金がキャッシュバックされるお得情報!!

ここでいきなりですが、駐車料金1000円がなんと0円になるお得な情報です!
プレジャーフォレスト内にある「うるり」という日帰り温泉を利用すると嬉しい事にこの温泉を利用すると駐車料金の1000円が返ってくるのです!
寒い中歩き疲れた体を温めるのはもちろん、駐車料金が返ってくるなんてビックリですね。
ただし、必ずプレジャーフォレストの駐車料金のレシートが必要ですので、捨てずにとっておいて温泉を利用する際に提示してください。

 

プレジャーフォレスト内にある「うるり」情報▼

入浴時間について
平日は11時~21時まで
土日祝は10時~22時までとなっています。

岩盤浴もあり女性にとっては最高ですね。
岩盤浴は小学生の利用はできないので気を付けてください。

 

相模湖イルミオン近くで空いている駐車場は?

当日になって駐車場が満車で停めるところがない!
なんて、いざというとき慌てないために予約制の駐車場はいかがでしょうか。

  • akippa相模原市緑区千木良1162駐車場
  • 特P与瀬1228-4駐車場
  • 特P与瀬826駐車場
  • 特P与瀬826駐車場(軽自動車)
  • 軒先パーキング春泉寺駐車場(土日祝専用)

など予約制の駐車場が多くありますので事前に予約して出発するのもいいですね。
予約制も台数が限られていたり、金額もさまざまなので電話で問い合わせたり確認してください。
早い段階ですべて埋まっている可能性もありますのでお早めに。

相模湖のイルミネーション付近で無料の駐車場は?

相模湖イルミネーションの周辺に車を停めようと思っている方に駐車場情報です。
近隣にもいくつか利用できる駐車場があって、平日は無料ですが休日は有料のところが多いですので間違えないように確認しておいてください。

・相模湖公園駐車場

8時30分~
4月~9月までは~19時まで
10月~12月の第一金曜日までは~18時まで
12月第一土曜日~12月30日までは~20時まで
12月31日~3月31日までは~18時まで
平地なので停めやすく138台収容可能。
土日祝、ゴールデンウィークなどは有料。
一時間330円  30分毎150円
一日最大1000円
ボートに乗って遊ぶことができ、プレジャーフォレストまで行くことができます。

スポンサーリンク

・相模湖公園交流センター駐車場

交流センターを利用する人専用ですが、相模湖記念館があり無料で利用することができます。
9時~21時30分まで
平地47台収容可能。
土日祝、ゴールデンウィーク、正月などは有料
一時間310円  30分毎150円

・相模ダム無料駐車場

ダム見学用の駐車場で終日開放&終日無料です。
平地10数台収容可能。

・相模湖ふれあいパーク駐車場

駅の最寄駐車場であり屋上公園があります。
24時間営業ですが20時~8時は入出庫不可
平地14台収容可能
入庫後30分以内無料  30分毎100円
最大20時~8時1回800円

相模湖イルミリオンアクセス情報

これだけのレジャー施設ですから都会のど真ん中にあるはずありません。
車で行くのがいいのか、電車やバスなどの公共機関を利用した方がいいのか…迷いますよね。

だいたいどのイルミネーションを見に行くのも夕方近くになると駐車場に入りたい車で渋滞してしまいます。
車で行くのが歩かなくて楽だと思いますが、車がなくても電車で行くことができますよ。

相模湖イルミリオンまでのアクセス:車利用の場合

  • 東京埼玉方面から…中央道相模湖東出口から国道20号経由で約8分
  • 横浜方面から…圏央道相模原ICから約15分
  • 山梨方面から…中央道車道相模湖ICにて下車、約10分

相模湖イルミリオンまでのアクセス:電車利用の場合

  • JR中央線相模湖駅から三ケ木(みかげ)行き(約8分)プレジャーフォレスト前下車
  • JR横浜線橋本駅 相模湖行き(約50分)プレジャーフォレスト前下車

相模湖イルミオンのイルミネーション点灯時間は?

・イルミネーションの点灯開始時間

~1月17時
2月17時30分
3月18時
4月18時15分
です。
日没の時間によって変更があるかもしれないので事前にチェックしてみてください。

・開催時間について

16時~21時まで(11月上旬~1月上旬の土日21時30分まで)

相模湖イルミオンに犬を連れて行ける?ペット同伴は?

ペット同伴でも入場可能で、700円となっていますおり体高50センチ以下の中型・小型犬に限りますのでご注意ください。
ワンちゃんと一緒に行く場合は必ずリードをつけてくださいね。
ワンちゃんが走り回れるドッグフィールドもあるので運動不足解消にもなりますよ。
また室内のレストランなどにはワンちゃんが入店できないお店や場所がありますので確認しておきましょう。

相模湖イルミオンのイルミネーションの割引チケットはないの?

さがみ湖イルミオンでの入場料は大人1000円、子ども700円。

良心的な値段ではありますが、さらにお得に楽しみたい方法があるのでご紹介しますね。
「メルマガ会員割引」「お誕生日割引」という割引があります。
これは、さがみ湖リゾートプレジャーフォレストのメルマガ会員に登録すると遊園地の料金でそのままさがみ湖イルミオンを鑑賞することができるお得なサービスです。

「メルマガ会員割引・入園料」

フリーパスだと大人3900円→3500円
子ども・シニア3100円→2800円
入園料だと大人1700円→1400円
子ども・シニア・ペット1000円→800円
大人は300円引き、子ども・シニアは200円引きになります。

「お誕生日割引」

「お誕生日割引」はメルマガ会員の人で誕生日月が割引になります。なんと同伴者5名まで利用できるのがありがたいところですね。
「お誕生日ファミリーチケット・入園料」
フリーパスだと大人3900円→3200円
子ども・シニア3100円→2300円
大人700円、子ども・シニア800円引きです。
入園料だと大人1700円→1000円
子ども・シニア1000円→500円
大人700円引き、子ども・シニア500円引きです。

このサービスを利用するならお誕生日前月25日までに登録して楽しみましょう。

さがみ湖イルミオン、関東最大級とだけあって電飾の数はなんと600万球!!
600万球ですよ!
…600万球と言われてもほとんどの人がピンとこないですよね…
横を見ても光!後ろを見ても光!辺り一面光に包まれてお姫様気分、自分が映画の中のヒロインになったかのようで気分良くなること間違いなしです!

フォトスポットが設けてありますが、すべてのスポットが写真を撮るのにもってこいの場所で、いわゆる「映える」ってやつです。

また早速行くとなれば気になるのが渋滞ですよね。
さがみ湖プレジャーフォレスト自体は広いのでイルミネーションを鑑賞するのにストレスを感じることは少ないのですが、到着するまでの渋滞、着いてから駐車場までの渋滞、帰り際の渋滞がみなさん何よりのストレスMAX ではないでしょうか。

行き来の渋滞を避けるのであれば、やはり早めに行って早めに帰るのが一番だとは思います。
しかし、もしかするとみんな同じく早めの行動を意識しているのであえて裏をついて帰りはイルミネーションが消灯してから帰る…とか。このパターンだと自宅に帰りつくのが遅くなってしまうので余裕のある方やガッツがある方におススメいたします。

混雑するのは冬休みや週末、祝日。
そしてクリスマスと年末。
「リンリンリン♪」とクリスマスが近づくとどこを見渡してもカップルばかり。見たくない方は12/22~12/25を避けた方がいいかもしれませんね。
年末もクリスマス同様に週末以上に家族やカップルで混み合う予想がされています。

年が明けてから行くのもいいですよ。
年末ほどの混雑はありません。
バレンタインの前後にまた賑やかになるぐらいです。

雨天決行なので天気があやしいなと思う日であれば防寒対策はもちろん、雨具の準備もして行くことをおススメします。
平日や小雨程度の天気予報なら比較的空いているでしょう。

さがみ湖イルミオン駐車場情報まとめ

現地に行ってから目の当たりにすると「思考回路はショート寸前」になってしまうのであらかじめ停めやすそうな駐車場のルートをいくつか候補にあげておきましょう。

ナイトアトラクションもあり、その名の通り夜にアトラクションに乗るのも普段見ることのできない景気が見られてまた違った楽しみ方ができるのも「さがみ湖イルミオン」の醍醐味です。

キラキラ光るメリーゴーランドに乗ると自分がシンデレラになった気持ちになり、観覧車に乗り一番上まで上がると園内全体のイルミネーションを鑑賞できて圧巻です。

朝から夜まで一日中満喫できる「さがみ湖イルミオン」、休憩を取りながら家族みんなで充実した一日が過ごしましょう。
お子さんがいるご家庭は日中遊びまわって暑くなりますが、夜イルミネーションを鑑賞するときは冷え込みますので暖かくしてお出かけくださいね。

スポンサーリンク